コストコフードコートのホールピザを持ち帰り冷凍してみた!

コストコ歴8年の我が家は今でも月2でコストコ札幌店に買い出しに行っています。

行くたびに見た事のない商品があって、予定より買いすぎてしまうんですよねぇ。

最近ハマっているのがフードコートのピザなんですが、めちゃくちゃ美味しくて毎回食べています。

家でも好きな時に食べたいなぁと思い、ホールピザを持ち帰って冷凍してみる事にしました。

さて、冷凍しても美味しいのでしょうか!?

フードコートのピザの種類と価格は?


コストコのフードコートのピザは

・ペパロニ(スパイスの効いたサラミ入りピザ)
・コンボ(ミートボールやピーマン、マッシュルーム入りピザ
・チーズ(チーズがたっぷりピザ)

以上の3種類に分かれています。

どのピザも美味しいのですが、私のおすすめはチーズです( *´艸`)

パン生地の上にこれでもか!ってぐらいチーズが入っているんですが、食べてみると全然クドくない!

ついつい食べ過ぎてしまう、危険なピザです笑。

男性にはボリュームたっぷりなコンボが人気です♪

価格は1ピース300円で、ホールピザは1,500円となっています。

1ピースも手のひらサイズの大きいピザなのに300円と激安で、1人で食べるとお腹いっぱいになりますよ。

ホールピザに至っては直径45センチもあるビッグサイズなので、パーティーなどにも最適です^^

今回はこのホールピザを持ち帰って、冷凍してみようと思います!

チーズピザを持ち帰って冷凍してみた


どの種類のピザを選んで冷凍してもOKみたいですが、私はやっぱりチーズを選んでみました。

冷凍するので具材入りよりもチーズだけの方が、鮮度が保てそうかなと思って^^;

食べる時に自分でトマトなどの好きな具材を乗せて、焼けばいいですしね~♪

まずは先ほどの画像みて下さい!

直径45センチの大きさがわかるように、隣に携帯電話を置いてみました。

とにかく大きい!これを宅配ピザで買ったら三千円以上はかかると思うので1500円は本当に安い!


1ピース大きいので、朝食なら1個食べたら充分な量です。

早速冷凍していきましょう!

まずは1ピースごとにピッチリとラップで包みます。

さらに、ジッパーへ入れて空気が入らないようにチャックを閉める。

このまま冷凍庫へINするだけで冷凍完了です!あとは、食べたい分だけ出して焼くだけ^^


冷凍ピザの食べ方

冷凍ピザの食べ方はいくつか方法があります。

・冷凍のままオーブントースターで焼く

オーブントースターの受け皿にアルミホイルを敷いて、ラップをはずした冷凍ピザを置く

180℃ぐらいに設定して10分ほど焼くと、ピザ全体が解凍され中まで温まってきます。
※最初から高い温度で焼くと表面だけが温まり中が冷たくなっている事が多いので注意。

全体が温まったら、200℃に温度を上げて表面をカリッと焼く(2~3分)


購入した時と同じようなピザがあっという間に完成しました(≧▽≦)

あらかじめ解凍しておいたピザを焼く時は、最初から200℃のオーブントースターで焼いても中まで温まると思います。

私は気まぐれにピザが食べたくなるので、いつも冷凍からこの方法でピザを焼いています。

・フライパンで焼く

自宅にトースターがない場合は、フライパンで焼く方法もあります。

こちらも冷凍したままのピザを、アルミホイルにのせたフライパンにのせる。

フタして弱火で4~6分ほど焼き、チーズが溶けて中まで火が通ったら完成です。

蒸された感じになるので、オーブントースターよりしっとりした生地になりますよ。

もちろんこちらも解凍したピザでもOKです!

まとめ

結果、コストコのピザを冷凍しても購入した時と同じような味が楽しめる事が判明しました♪

コストコの中で販売されている焼いていないピザよりも、フードコートのピザの方が美味しい気がするのは私だけでしょうか^^;

最初の焼き方にコツがあるのかなーなんて思ったり。

小腹が減った時のお供におすすめなので、是非ホール買いして冷凍してみてくださいね。
年会費を払ってでも行きたいコストコに関する記事まとめ年会費を払ってでも行きたいコストコに関する記事まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA