敬老の日のプレゼントに孫の写真を贈ろう!おすすめアイデア5選

この記事の所要時間: 331

敬老の日のプレゼント、何を贈るか迷った時におすすめなのが子供の写真です。

可愛い孫の写真をもらって喜ばないおじいちゃん、おばあちゃんはいないと思いますが、ただ写真を渡すだけでは芸がないというもの。

そこで、贈り方を工夫してより喜んでもらえるようなアイデアをご紹介します。

スポンサードリンク

孫の写真を贈る時のアイデア5選

・手作りアルバム
画用紙や厚紙を台紙にして写真を貼る方法です。
写真の周りにはおじいちゃんおばあちゃんへのメッセージを書いたり、写真だけでなくシールや折り紙で飾りを貼り付けてもいいですね。
他にも、市販のシンプルなアルバムを買って、こんな風に好きなようにデコレーションするのもあり。↓

・写真立てに入れる
とっておきの子供の写真は、写真立てに入れて贈るとそのまま飾れて喜ばれます。
写真を一枚に決めるのが難しければ、複数の写真を飾れる大きめの額に入れてもいいですね。
おしゃれな写真立てもたくさんありますが、100円ショップでも十分いいものが見つかります。
写真立てに入れれば、成長とともに中身を入れ替えて飾ることができます。

・フォトブック
スマホで写真を撮ることも多いと思いますが、スマホ内から好きな写真を選んでフォトブックを作るサービスが人気です。
次にご紹介するアプリ「nohana」を使えば驚くほど簡単にオリジナルのフォトブックが作れます。
「nohana」は、なんと毎月1冊無料でフォトブックが作れるアプリです。(送料は別です。)

愛する孫の写真集ばりのフォトブックをもらったら、おじいちゃんおばあちゃんも感激ですよね。
プレゼントする時だけでなく毎月フォトブックを作るようにすれば、写真の整理にもなり、形にして記録を残すことができます。
あんなにたくさん撮ったはず写真はどこにいったんだろう・・ということも無くなります。

スポンサードリンク

写真入りのアイテムもおすすめ!

・写真入りキーホルダー
シニア世代には以外とベタなものが受けます。で、おすすめなのが写真入りキーホルダー^^
いつも使うキーホルダーなら、いつでも孫の顔が見れて、出先で人に自慢することもできます!
写真入りキーホルダーは写真屋さんなどでも作ってもらえるようですが、写真を入れるだけの透明ケース付きのキーホルダーが100円ショップや通販サイトなどで売っていますので、それを使えば安くて簡単につくることができますよ。

・写真入りマグカップ

 

こちらは写真のデータを送って注文する写真入りのオリジナルマグカップです。
カップの色も選べて、メッセージを入れることもできるので、自分好みにカスタマイズして作ることができます。

実は先日私も両親に、子供たちの写真を使ってこのマグカップを作りプレゼントしました!

ちょっと高価なマグカップになりましたがとっても喜んでくれましたよ♪

写真はスマホのアプリを使って撮ったので、とってもおしゃれな感じに仕上がりました。

ただちょっとぼやけた感じにはなるので、はっきりした写真が良ければ、普通に撮った写真がいいかもしれません。

まとめ

敬老の日に孫の写真を贈るアイデアを5つご紹介しましたが、参考になりましたでしょうか^^;

どれもやり方がわかれば簡単にできるものばかりです。

プレゼントを贈るときは、お子さんから直接手渡してあげると、おじいちゃんおばあちゃんもきっと喜んでくれますよ。

★一緒に読まれている記事★
>>敬老の日に幼稚園児の孫から贈るおすすめ手作りプレゼントは?
>>敬老の日に孫から手紙を贈る時のコツと文例を紹介します♪

スポンサードリンク

おすすめトピック


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA