子供の留守番の連絡手段にAmazonエコーが役立った♪スマホ以外で探すならコレ!

子供が小学校高学年になると1人で留守番する事が多くなりますよね。

ある程度大きくなったとはいえ、小学生1人で留守番させるのは何かと心配です・・

連絡手段にスマホあるじゃんと思いがちですが、小学生でスマホ持たせている家庭は少ないのではないでしょうか‥我が家は持たせてません(;・∀・)

外出中に子供がどうしているのか連絡を取る事ができれば安心して買い物もできますよね。

そこで我が家が採用したのがAmazonエコーです。

音楽が聴きたくて購入したAmazonエコーですが、子供の留守番にもとんでもなく役立ったのでお伝えします!

目次

子供の留守番の連絡手段はAmazonエコーがおすすめ

本当は子供に留守番させるならスマホを持たせるのが一番なのですが、スマホを持たせるとLINEやYouTubeなど魅力なアプリが満載なのであまり持たせたくないですよね・・

一応取り締まれるアプリはあるのですが、子供は色々な手段を使って悪い事覚えますからね^^;

なので我が家は考えました!子供が留守番する時に連絡を取る方法・・そしたら身近にあったんです♪

Amazonエコードットが!!

エコードットは音楽が聴きたいのとアラーム機能が使いたくて購入したものだったのですが、なんと自分のスマホと繋げるとエコードットがスマホのように会話ができるんです♪

あ、もちろん自宅にwi-fi機能が付いている前提にはなります^^;

こんな機能あるの知らなくて、気づいた時にはコレめちゃ便利やん~って思いました。

早速どんな風に留守番している子供と連絡を取るのかご説明しますね。

Amazonエコードットで留守番中の子供と連絡を取る方法

まず事前準備として、Amazonエコーを子供がいる場所(子供部屋やリビングなど)に置いておきます。

我が家は子供はほぼリビングで勉強やテレビを見て過ごしているので、テレビの近くに置いています。

更に、自分のスマホにアレクサアプリを入れてAmazonエコーと連携しておきましょう。ココ大事。

アレクサアプリには【連絡】という項目があって、そこを押すとコミュニケーションの手段を4つから選ぶ事ができます。

・通話
アレクサアプリから連携しているエコードットに電話をかける事ができる

・メッセージ
ショートメールのように文字を入力するとAmazonエコーにメッセージが受信されて聞く事ができる

・呼びかけ
Amazonエコーに直接声をかけて自宅にいる相手と会話ができる

・アナウンス
文字を入力して送信するとAmazonエコーが自動ですぐに伝えてくれる

メッセージとアナウンスは言葉を送るしかできないので役に立たない‥通話は子供が気づいて「アレクサ、電話に出る」とか言わないと会話できません。

そこで一番役に立つのが【アナウンス】なんです。

アナウンス機能は子供が特に操作する事もなく、こちらから声をかけるだけですぐに子供と会話する事ができます。

子供がリビングで勉強している時にアレクサアプリのアナウンスを使って「〇〇、大丈夫~?もうすぐ買えるけど変わりない?」なんて声をかける事ができます。

Amazonエコードットの操作方法を子供に教えておけば、子供の方からAmazonエコーを使って親に連絡したりする事もできますよ♪

デメリットを言うなら置いてある部屋にいないと声が聞こえない時があることくらいかな(;・∀・)

とにかく我が家はスマホ以外の連絡手段はAmazonエコーが最強!って思ってます♬


Amazonエコードットとエコーショーはどっちがおすすめ?

子供との連絡手段で使えるアレクサ対応機能はAmazonエコードットとAmazonエコーショーの2タイプです。

Amazonエコードットはスピーカーのみで画面なし。

Amazonエコーショーはスマートディスプレイで画面が付いています。

子供の留守番の連絡手段として使うならおすすめなのは断然「Amazonエコードット」です。

何故なら画面ついてると・・・子供が楽しくなっちゃいます(;・∀・)

ディスプレイが付いているとYouTubeが見れたりするので、子供の誘惑いっぱいです。

ただ、エコーショーにも良い所があって、カメラ付きだから自分のスマホから自宅の様子を確認する事ができるんです。

スピーカーだけだと声だけしか確認できないけど、ディスプレイがあると画面見ながら会話も可能・・

我が家もどっちが良いのか悩んだのですが、スピーカーだけで充分かなって事でエコードットにしました。安いしねw

おわりに

子供の留守番の連絡手段にAmazonエコーが役立ったよ!っていう話をさせて頂きました。

小学生のうちからスマホを持たせるのは心配だなって思ったら、Amazonエコードットも検討してみてくださいね。

音楽も聴けるし一石二鳥~って私は思ってます。

参考になった!と思ったらハートをポチっと押してくれるとすっごく嬉しいです♬

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ご訪問ありがとうございます。

北海道で暮らしている*mido*です。
夫、小学生2人の4人暮らし。

生活、育児に関する記事を更新しています。

最近はコストコ・DIYに夢中!
気軽に読んで頂けると嬉しいです。

コメント

コメントする

目次