キャンプの朝食におすすめ!カセットコンロで作る簡単レシピを紹介♪

この記事の所要時間: 618

我が家は年に1~2回くらいキャンプに行けば満足!という感じの初心者でもなければベテランでもない普通のキャンパーです。

持ち物も一般的なものしか持っていませんし、大したアウトドア料理もしません笑。

夜は焼肉かカレーがお決まりで、ダッチオーブンなんてありません(;^_^A

朝ご飯も毎回炭をおこしてアルミプレートで焼きそばするのが定番だったのですが、さすがに最近子供が飽きてきた‥

年齢的に朝から焼きそばも重たいし、何か良い方法はないかなーと思っていた時にママ友が

ガスコンロ1つ持って行けば色々な料理が作れるよ♪

なんて教えてもらったら、なんとまぁ!わざわざ炭をおこさずに美味しい朝食が食べられるではありませんか~(*´▽`*)

今回はカセットコンロで作れる朝食におすすめのレシピをお伝えしますので、私と同じように朝食に悩んでいる人は一緒にチェックしていきましょう。

スポンサードリンク

カセットコンロを使った朝食のレシピ


カセットコンロさえあれば火をおこす手間が省け時短にもなります♪

我が家ではこんな朝ごはんを作っていますよ。

フレンチトースト

本来は牛乳と卵、お砂糖やバニラエッセンスが必要ですが、それを市販のプリンと牛乳を使って作ります。

材料も少なく失敗なしのフレンチトーストです。

【材料】
・食パン 6枚切り1袋
・市販のプリン 3個入りパック
・牛乳 200ccくらい
・バター 適量

【作り方】
・バットなどの平らな容器に牛乳とプリン1個を入れて混ぜておく
・その中に食パン2枚を入れてひたしておき、片方がやわらかくなったら表裏をひっくり返す
・フライパンに軽くバターを入れて食パンを弱火で中までじっくり焼いて完成!

メープルシロップやジャム、生クリームなどをつけて食べると最高です♥

スパゲッティ

子供が好きなメニューです。

お湯さえ沸かせば作れるという激簡単なメニュー!

【材料】
・スパゲティ
・レトルトパウチのミートソース
・塩

【作り方】
・カセットコンロでお湯を沸かしてパスタを茹でる
・パスタを茹でたお湯にレトルトパウチを入れて軽く温める
・お皿に盛りつけて完成

これで料理っていえるのか疑問ですが、子供が美味しいというのでいいんです笑。

レトルトパウチは我が家はクリームソースが人気^^

スープ・汁物

夏といえども早朝は肌寒く感じる事もあるので、温かい飲み物があると体が温まります。

野菜やお肉を煮込んだスープが一つあればホッとする朝ご飯になります。

我が家の場合は

・真空パックのご飯とピザ用チーズを入れてリゾット風
・真空パックのご飯と牛骨スープを入れて雑炊風
・めんつゆとうどん玉でかけうどん

前日の焼肉で食べきれなかったネギや鶏肉を入れると良いダシでますよ★

ホットサンド

カセットコンロで朝食を作りはじめてから、気になって購入したのがホットサンドメーカー♪

ホットサンドメーカーとカセットコンロがあればキャンプで美味しいホットサンドを食べる事ができます。

【材料】
・食パン 10枚切り1袋
・チューブ型のバター
・とろけるチーズ 1パック
・ハム 1パック

【作り方】
・食パンにバターを塗ってとろけるチーズ1枚とハム1枚をはさめてサンドイッチにする
・ホットサンドメーカーに軽くバターを入れてあたため、先ほどのサンドイッチをはさめて焼く
・弱火で焦げないようにじっくり両面を焼いて完成!

ハムチーズの他に、卵を入れたり前日の残りのカレーを入れたり、アレンジは無限大!

ちなみに、ホットサンドメーカーがなくてもフライパンでホットサンドを作ることもできます。

作り方はこちらを参考にしてくださいね。
Cpicon 【基本】フライパンで簡単ホットサンド by 白いエプロンのクマ

フライパンでも作れるんだけど、カリカリふわふわ感はホットサンドメーカーが勝ち~( *´艸`)

あと全然料理ではありませんが、お湯をわかしてカップラーメンが意外と子供に人気があって・・

キャンプの持ち物にブタメンを常備してます笑。

スポンサードリンク

火を使わない簡単朝食は?


せっかく持ってきたカセットコンロですが、1回だけ壊れた時があってかなり焦りました(T_T)

そんな時は火を使わずに作れる朝食で乗り切ったので、万が一の時に参考にしてみてくださいね。

・サンドウィッチ
ホットサンドメーカーが使えない場合は、そのままサンドイッチとして食べましょう(n*´ω`*n)

定番のサンドウィッチは挟むものやパンを変えることでいろいろなバリエーションができます。

ハム・チーズ・卵と言ったおなじみの具材から、コンビーフや缶詰の焼き鳥なども意外と使えます。

朝食に使うとなると保存状態にも気を使いますが、缶詰類や真空パックの蒸し鶏、スモークサーモン、洗わずに使えるカット野菜などはコンビニで手に入り、持ち運びも簡単で重宝します。

また、オープンサンドにすると、好きな具材を食パンに乗せて食べられます。

食パンはバケットや胚芽パンでもおしゃれな感じになりますし、材料さえ用意すれば、後は各々で作ってもらえるので準備も楽ちんです。

・ホットドッグ
ホットドッグ用のパンに前日の焼肉で残ったウインナーをはさみ、ケチャップとマスタードをかければOK。

ロールパンを使っても大丈夫です。

・レトルトを活用
炭を起こしてお湯を沸かしてレトルトのご飯とカレーを温めて食べる。

最近はお湯や水を入れるだけで食べられる非常用のご飯もキャンパーに人気です。

 

レトルトパウチをお湯で作ると20~30分と結構時間がかかるので、何個か常備しておくと楽ですね^^

火を使わずに作る料理はかなり限られてしまうので、カセットコンロとボンベは忘れずに持ってキャンプに行きたいものです♪

おわりに

なるべく簡単で、かつ、どこか非日常的なオシャレさも感じさせるような朝ごはんが理想です。

レトルトを使う場合も盛り付けや食器を工夫してあまり味気ない雰囲気にならないようにしましょう。

我が家は100均の可愛い紙皿やカップ、スプーンやフォークを使っています。

そのままゴミ袋に入れて捨てる事ができるので、一石二鳥です。※節約にはなりませんが^^;

今年のキャンプの朝食の参考にしてくださいね。

スポンサードリンク

おすすめトピック


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA