【バレンタイン】旦那が会社の女から本命チョコを貰った時の対処法は?

この記事の所要時間: 47

バレンタインの日には会社の女性からチョコを貰ってくる旦那さんは多いですよね。

もちろん他の男性社員にも配っている「義理チョコ」・・のはずですが、そんな中に本命チョコがあったらどうしますか!?

妻としてはなんだかモヤモヤしてしまいますよね(-_-;)

既婚者に本命チョコなんて、、と言いたいところですが、既婚者でもお構い無しに渡してくる女性もいるんです。

旦那もその気はなくても、軽くうかれているのを見ると嫁としてはイラっとしますよね!

そこで今日は、そんな時の対処法をご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

旦那が本命チョコを貰った時の対処法


旦那に気持ちはなくとも、女性が夫に好意を抱いているという事がわかったら、いい気はしませんよね。

「うちの夫もまだまだモテるのね~♪」と、大きな気持ちでいられるなら良いのですが、大抵の妻は動揺します。

そんな時は妻としてどのように対処すべきなのでしょうか。

一緒に食べる

旦那さんが貰った本命チョコを隠さずに妻に見せたのなら、本命ということにはあえて触れずに「美味しそうなチョコ!私も食べていい?」などと言って旦那さんと一緒に食べてしまいましょう!

やましいことがあるならばわざわざ妻には見せないはずです。

やましいことがないのに妻から責め立てられたら、喧嘩の原因になってしまうので気を付けましょう。

本心ではとても気になると思いますが、ここは気にしていないふりをして器の大きい妻であるということを旦那さんにアピールしましょう。

可愛くヤキモチをやく

気にしないふりなんてできない!という人は「本命チョコなんてヤキモチ妬いちゃうよ」などと言って可愛くヤキモチを妬いてみましょう。

あくまでも【可愛く装う事】が大切です。

ここで本気でヤキモチを妬いて拗ねてしまったり、ネチネチ攻め立ててしまうと夫婦喧嘩になってしまいます。

可愛くヤキモチを妬いて「チョコ一つでヤキモチを妬くなんてそんなに俺のことが好きなのか!可愛いヤツ」と思わせてしまいましょう♪

一緒にお返しを選びに行く

旦那さんと一緒にホワイトデーのお返しを選びに行くのもいいでしょう。

女性は敏感ですから、そのお返しが男性が選んだものなのか女性が選んだものなのか分かったりしますよね。

明らかに女性が選んだと分かるような凝ったお返しを選んで、相手の女に妻の影をちらつかせましょう。

また、職場では義理チョコも貰ってくる場合が多いですよね。

本命チョコの女にだけ凝ったお返しをしたら「私の為に」と勘違いする場合もあるので、義理チョコも含めチョコをくれた人全員に同じ物を返しましょう。

本命を女にだけでなく、職場の人にも夫の会社の人のことまで考えている出来る妻をアピールするのです!

お返しにメッセージカードをつける

お返しに渡すものに妻の手書きのメッセージをつけるのもいいでしょう。

メッセージは「チョコレートありがとうございました。美味しくいただきました。」など感謝のメッセージでOK!

そうすることで旦那さんが本命チョコを妻に渡して一緒に食べた、もしくは妻が食べたということが相手の女に伝わります。

旦那さんに気持ちを伝える為に渡したチョコが妻の手に渡っていたと知れば相手は少なからずショックを受けるはずです。

メッセージもお返しと同様、義理も含めてチョコをくれた方全員に同じようにつけるようにしましょう。

スポンサードリンク

ケンカにならない為に注意するポイントは?

旦那さんが本命チョコをもらってきた時に気を付けてほしいことがあります。

それは、絶対に【浮気を疑わない】コト!

もし浮気をしているのなら、わざわざチョコを妻に見せて疑われるようなことはしないはずです。

ありもしないことを疑われたら旦那さんだって腹がたちますよね。

旦那さんを疑うようなことをすれば夫婦喧嘩に発展してしまうかもしれません。

他の女のチョコのせいで夫婦関係が悪くなってしまっては元も子もないので、注意してください。

妻としては旦那さんが本命チョコをもらってきたらいい気分はしませんが、ここはグッとこらえましょう!

浮気を疑ったり、旦那さんを責めるのは絶対にNGです。

まとめ

旦那さんが本命チョコをもらってきたら、妻がいるのを知っていながら渡してきた相手の女にも、それを受け取ってしまった旦那さんにも腹がたつのが本音ですよね。
ですが、感情的にならずに妻の器の大きさや良妻ぶりをアピールしちゃいましょう。
あなたは旦那さんに選ばれた妻なのです。チョコなんかに左右されずにどーんと構えていましょう!

スポンサードリンク

おすすめトピック


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA