父の日に感謝状を手作り│テンプレート選びと例文をチェック!

父の日に子供と何かプレゼントしようと考えているご家庭も多いと思います。

贈るプレゼントの中身も大事ですが、今年はプレゼントと共に感謝状を添えてみてはいかがでしょうか^^

感謝状は手書きでいちから作るのも素敵ですが、パソコンで誰でも簡単にかなり凝った感謝状を作ることができるんですよ。

今日はパソコンで簡単に感謝状を作る方法をご紹介します。

父の日の感謝状の作り方


パソコンとプリンターを持っていれば、誰でもオリジナルの感謝状を作ることができます。

テンプレートの選び方

ワードのテンプレートの中にも表彰状は入っていますが、より種類の豊富なインターネットの無料サイトのテンプレートを使うと便利です。

ネットで【感謝状 テンプレート】と検索するとたくさんでできますので、気に入ったものを選んでクリックすると自動的に選んだテンプレートがダウンロードされます。

鳳凰が印刷された本格的なものから、イラストが描かれたカジュアルなものまで沢山の種類の中から選ぶことができますので色々と試してみてください。

私が調べた中でおすすめのサイトを2つご紹介しますね。

【賞状無料】http://www.shoujou.jp/

【デジタル表彰状印刷】http://www.toyo-pri.jp/

感謝状の例文

感謝状のテンプレートができたら次は文章を考えてみましょう!

文章には以下の3つの要素を盛り込むとそれらしい感謝状になりますよ。

①感謝の気持ち
②お父さんへのリスペクト
③お父さんを気遣いねぎらう言葉

感謝賞ですので、当然①の感謝の気持ちは書きましょう♪

最近はお友達のように対等につきあえるお父さんも多いと思いますが、このときくらいは②の尊敬の気持ちを示して持ち上げてあげるのもいいのではないでしょうか。

そして③のように、毎日家族のために頑張っているお父さんの体をいたわり、ねぎらう言葉で締めてあげると上手くまとまります。

では、例文を見てみましょう。

【例文1】
感謝状
パパへ
いつも一緒にゲームをしたり、わざとふざけて笑わしてくれてありがとう。
わがままなお願いも結局いつも聞いてくれて、本当に感謝しています。
私たち家族のために毎日一生懸命働いてくれるパパは、世界一素敵で尊敬できるパパです。
これからも体に気をつけて、100歳まで長生きしてください。
*
【例文2】
感謝状
〇〇 〇〇殿
あなたは〇〇年の長きに渡り、△△家の発展・繁栄のために力を尽くし、そのおかげで毎日安心して暮らすことができました。
その功績は誠に大きく、尊敬に値します。
よってここに感謝の意を表し、温泉旅行と感謝状を贈ります。

例文1のように手紙感覚で素直な気持ちを伝えるのもいいですし、せっかく感謝状として贈るので、例文2のようにわざと改まった言い回しにしても面白いですね。

その他にも具体的なエピソードやその家庭ならではの内容を盛り込むと、オリジナリティー溢れる感謝状になります。

まとめ

プレゼントだけでも十分喜んでもらえると思いますが、感謝状を添えるとイベント感が増して、贈る方も盛り上がりますね。

お父さんへの愛と、感謝の気持ちが伝えられるよう、参考にしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA