台風で休校!子供だけで留守番するときの過ごし方と注意点

この記事の所要時間: 325

台風の影響で、学校が突然休校になってしまう事ってありますよね。

でもママのパートは通常通りあり、休校だからといって休む事ができないのが現状(T_T)

近くに見てくれる人がいない場合は、心配ですが子供だけで留守番させなければいけない事もあるかと思います。

子供だけで留守番させる場合、快適な状態で安全に留守番させるにはどうすれば良いのかをまとめてみました。

スポンサードリンク

子供だけで留守番させる時の過ごし方


子供だけ留守番させることになり、自宅に何の準備もせずに仕事に向かうのは良くありません。

元気いっぱい、好奇心旺盛な子供たちは、退屈だと何をするかわかりませんからね(;一_一)

外は台風なのに、室内がつまらないからと外へ出てしまうと大変危険です。

子供が退屈しないように準備していきましょう!

【退屈しない為のアイテム】
 DVD ・ビデオ・テレビの録画
 本・漫画
 ドリル

このようなものを用意しておくことで、子供たちは退屈せずに過ごすことができるでしょう。

宿題や勉強をしていなさいと言いたいところですが、それだけでは子供が憂鬱に感じてしまいます。

室内で静かに過ごせるDVDや本などは、やはり必要です。

もちろん台風での休校が決まった朝に購入しに行くことは不可能なので、台風シーズンに備えてあらかじめ自宅に用意しておくと良いですね。

スポンサードリンク

子供だけで留守番する場合の注意点

・外に出ないお約束
当たり前の事ですが、外には絶対に出ない事という約束をしっかりとしましょう。

・停電の可能性
台風の場合、勢力が強いと停電してしまう可能性があるので、パニックにならないように説明しておく事が大事!
また、停電しても電気が付くまでの間、使用できる懐中電灯も用意しておくと安心です。
もしできるのであれば、近隣の信頼できる方に子供だけ留守番させるという事を伝えておくと、冠水や土砂崩れなど万が一の場合に一緒に行動してもらう事もできます。

・火気に関して
食事はしっかりと用意して仕事に行きましょう!
そしてキッチンには一切立ち入らない事、火は使わない事と強めに注意しておきます。
子供が火を使用して火事になってしまったというケースも多くあるので、火気については普段の生活においても危ないものだと認識させる事が大事です。
我が家では毎日のように口を酸っぱくして言っています。

また、ライターなども子供の手が届かないところに置きましょうね。

・食事
食中毒などの心配もあるため、しっかりと火を通したものを用意しておくと良いですね。
また、朝は一緒に食べ、夕飯には帰ってくるのであれば、昼食くらい菓子パンなどを活用しても◎。

温めなくてもおいしく食べられるお弁当レシピなどを活用するのもおすすめです。
とにかく火を使用しなくても食べられるものを用意しておくことが大切ですね。

・困った時は・・・
何か困った時はお母さんに電話するようにと伝えておきましょう。
日頃から電話番号を覚えていても、困った時に焦って忘れてしまうかもしれません。
電話の近くに電話番号をかき記したものを置いておくと良いですね。
仕事へ行く前に練習がてら電話をしてみるとちゃんと繋がるんだーと子供は思って安心するハズ。

・玄関を開けない&戸締り
全部屋の戸締りはしっかりと行ってから仕事へ向かいましょう。

また、子供たちには誰かが来ても絶対に玄関を開けないことを約束します。
お母さんは鍵を持っているから、自分であけられるため一切開けなくて良いと教えておくと安心です。

まとめ

台風で休校になり、子供たちだけを留守番させるのは、本当に心配ですよね。

一番は祖母や祖父など、預けられる人に預けたほうが良いのですが、そうもいかない時ってあるのが現状(T_T)

子供が自宅の中を散らかしたり、勉強をしないなんて事もあると思いますが、最優先として、命の危険が無いように過ごせる環境を整えてあげることが大切です。

スポンサードリンク

おすすめトピック


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA