卒園式のママの髪型アレンジ♪ボブでも簡単に決まるやり方まとめ

幼稚園や保育園の卒園式「服装は決まったけれど、どんな髪型にしよう」と最後まで悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

しかもロングヘアの場合、アレンジは色々と考えられますが、私みたいなボブヘアって自分でアレンジを考えるには限界がありますよね‥。

美容室に行きたいけどお金ももったいないし子供の準備もあるので、自分の準備に時間を費やしてもいられないのが現状です。

そこで自分で簡単におしゃれで卒園式にピッタリの髪型アレンジが出来たらよいですよね♪

今回は卒園式におすすめのボブでも簡単に出来る髪型アレンジをご紹介しますので、参考にしてみてください。

髪型を決める時に注意するポイント


美容室へ行くと卒園式に合わせて髪型を決めてくれるのですが、自宅で自分1人でやるとなると、浮いてしまわないか不安になりますよね。

まずは髪型をアレンジする時に注意すべきポイントをご紹介しますので、チェックしてみましょう。

・事前に美容室へ
出来れば事前に美容室へ行っておくことをおすすめします。
産後や仕事が忙しかったりと、毛先が痛んでしまっていたり、カラーがまだらになっていませんか?

そこで美容室へ行きカラー、トリートメントだけでもしてもらい、綺麗にしておく事をおすすめします。
アレンジ後の髪型の出来上がり具合も、更に綺麗に見えるようになりますよ。

白髪が気になっている方はカラーリングも忘れずに☆

・派手すぎる髪型はNG
派手すぎる髪型は避けましょう。
あまりにもカラーリングが明るすぎたり、派手にヘアアクセサリーも、付けないように注意してください。

卒園式の主役は子供なので、ママのほうが目立ってしまわないようにしましょうね。
また、周りの保護者の中でも自分だけが悪目立ちしてしまう原因にもなりますので気を付けてください。

基本的には【清潔感のある髪型】を目指してヘアアレンジをしましょう!

では早速、自宅で簡単にアレンジできる髪型をチェックしていきます。

ボブのおしゃれハーフアップアレンジ

1つめのおすすめアレンジはハーフアップで、髪の毛が肩くらいまでなくても、ハーフアップはできます。

とても簡単ですし、おしゃれに仕上がりますよ♪

派手になりすぎず清楚で美しい髪型になりますので、卒園式にピッタリです!

ただハーフアップするだけではなく、「くるりんぱ」を取り入れることで、手が込んでいるようにも見えます。

あまりカチッとさせず、ゆるく無造作に仕上がるのがおすすめです。
ただし、あまりゆるすぎるとただのボサボサ頭になるので、加減に注意。

・くるくる巻いて横で留めるだけ
くるくる巻いて横で留めるだけなのに、卒業式にピッタリのおしゃれな髪型になります。
顔周り、首元がすっきりするので、清潔感も感じられてとても良いですね。

・ネジって止めるだけの簡単アレンジ
ネジって止めるだけなのに簡単で誰でもできるアレンジ方法です。
派手すぎず美しく見えるので、卒園式にピッタリですね^^

特に前髪がある方におすすめのアレンジです。

ワンポイントアクセサリーを付けることで、程よく華やかさもプラスされます★

アクセサリーは大きすぎず、シックなカラーのものを選んでくださいね。

・編み込みでおしゃれにアレンジ
編み込みも卒園式にピッタリのヘアアレンジになります!
編み込みってロングヘアのイメージですが、ボブでも横髪なら編み込みを取り入れることが出来ますよ。

【前髪があるパターン】
前髪がある場合は、前髪と顔の横の髪を少し残し、耳の上の髪を編み込みすると良いです。
片方だけを編み込みしても良いですし、両サイド編み込みしても可愛いアレンジになりますね。

前髪をくるっとすこし内側に巻くと、よりまとまりが出て可愛く仕上がります。

【前髪が無いパターン】
前髪が無い場合は、前髪ごと横方向に編み込みしていくのもキリッとした印象になり素敵です。
また、前髪を残した状態で顔の横の髪も一緒に片方だけ編み込みするのもクールでカッコイイアレンジになるのでおすすめですよ。

また、編み込みは少しコームや指で崩すことで大人っぽく仕上がります。

まとめ

ご紹介したように、ボブでも様々なアレンジ方法があるんですよ(*´▽`*)

ただおろしたままにするよりも、少し簡単なアレンジを加えるだけで、卒園式にふさわしく綺麗でおしゃれなママになれるので、参考にしてみてくださいね。
小学校の入学準備│我が家でかかった費用や揃えた持ち物を公開♪小学校の入学までに教えることと教えなくてよい事は?注意点まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA