成人式のメイクを自分でやる!ナチュラルな雰囲気にするポイント

この記事の所要時間: 47

一生に一度の成人式♥
振袖の準備も着付けの準備も写真の前撮りの準備も完璧と思っている方も、意外と盲点なのがメイクです。
普段メイクをしている人もしていない人も、着物のメイクはほとんど経験がないのではないでしょうか。
お願いすれば美容室でメイクをしてくれますが、自分のイメージ通りに仕上がるとは限りません。
また当日は時間が限られているため、たとえ気に入らないからといってもやり直しをお願いするのはかなり難しい状況です。
そこで成人式のメイクを自分でもナチュラルに仕上げられるよう、ポイントをご紹介します。

スポンサードリンク

ナチュラルに仕上げる成人式メイクのポイント


成人式のメイクをナチュラルにするポイントは大きく分けて4つありますので、早速チェックしていきましょう。

土台の肌作りを丁寧にする

着物メイクの基本はベースメイクをしっかりすること。
普段は、肌の質感を消しすぎない薄付きのファンデーションを使用している人も、着物を着た時はかなりしっかり肌作りをします。
化粧下地を塗ったら、コンシーラーを使ってシミやソバカスはきれいに消します。
ファンデーションは少量を丁寧に肌に伸ばし、これを何度か繰り返すことで崩れにくくフォーマルな場にふさわしい肌ができます。
もう一つ、肌が乾燥しているとファンデーションがきれいに乗りません。
お化粧を始める前には、化粧水をコットンにたっぷりふくませ、肌にやさしく染み込ませるつけると後々きれいに仕上がります。

ラメの使用はほどほどに

そして、成人式でよく見るのが、過剰なラメ使いと盛りすぎヘアです。
あまりやりすぎるとどうしてもキャバ嬢に見えてしまうので注意しましょう。
古典柄の着物ならあえてマットなアイシャドウやリップもおすすめです。

丁寧なパーツ作り

それぞれのパーツを丁寧に時間をかけてメイクしていきましょう。
・アイメイク
切れ長目にアイラインを入れ、アイラインの色は茶色をチョイスします。
茶のアイラインは黒よりもナチュラルで優しい雰囲気に仕上がります。
まつ毛は1本1本きれいにセパレートするようこころがけます。
マスカラはダマにならないように丁寧につけ、ビューラーで上向きに仕上げます。
・アイブロウ
眉毛メイクはペンシルだけでなくパウダーやアイブロウマスカラで立体感のある眉毛に仕上げましょう。
・リップ
リップは着物の色に合わせて選びますが、唇を強調したい場合はアイメイクをやや弱めに、アイメイクを強調したい場合はリップをやや優しい雰囲気に仕上げます。
口紅を塗る前に唇の輪郭をファンデーションで塗りつぶし、改めて輪郭を描くときれいに仕上がります。
・チーク
チークの色を着物の色に合わせてチョイスしたら、塗る位置は頬の中央に自然にぼかして入れます。
着物の時は、チークはいつもより少し濃い目を意識しましょう。(おてもやんには注意!)

全体のバランスを考える

すべてのメイクが終わったら体全体が入る鏡で着物と顔のバランスをチェックします。
顔だけを見ていると、全てのパーツが濃くなり不自然になってしまいがちです。
着物とのバランスを考えポイントとなるパーツを決めたら、そこを重点的にメイクしましょう。

スポンサードリンク

ナチュラルメイクをする時に参考になる動画

文章だけだとどうにも伝わりずらいし、実際にやってみるとアレ?ってなる事もありますよね。

そこで動画を見ながら本番の成人式に向けて練習してみましょう。

当日いきなり本番となるよりも安心してメイクする事ができますよ^^

・ナチュラルだけどデカ目になるアイラインの引き方


アイラインの引き方がとってもわかりやすく解説されています。
アイラインを引くだけでナチュラルだけど存在感のある目になりますね!
・ナチュラルでも盛れるマスカラの付け方

アイメイクにマスカラは必需品ですね。こちらの動画ではあるアイテムを使ってマスカラを塗りやすくするので必見です♪
・唇をキレイにする口紅の塗り方

せっかくの口紅がずれていたりよれていたりすると残念な印象になります。濃い口紅を使う場合は目立ってしまうので特に注意して塗ってみてくださいね。
・パターン別印象が変わるチークの入れ方

チークは入れる場所を変えるだけで、相手に与える印象が全然違います。
成人式ではどんな印象で参加するのか練習の時に決めておくと良いですね。

メイクのポイントをしっかりと覚えて当日、ナチュラルで可愛いメイクをしてみてくださいね( *´艸`)

おわりに

成人式のメイクについてご紹介しましたが、参考になりましたか?

化粧は回数を重ねると上達しますので、本番を迎える前には何度か練習をしてくださいね。

一生に一度の成人式、懐かしいお友達にも会える事でしょう♥楽しんできてくださいね。おめでとうございます♪

スポンサードリンク

おすすめトピック


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA