敬老の日のプレゼントにバッグを贈ろう!80代祖母へのおすすめは?

この記事の所要時間: 549

敬老の日に何か身につけるものをプレゼントしたいと考えている方もいると思います。

特に大好きなおばあちゃんはいくつになっても若々しくきれいでいてもらいたいもの。

洋服などは個人の趣味もありますが、バッグなら気軽に持ってもらえるかもしれません。

そこで80代のおばあちゃんへ、敬老の日に贈るバッグについて詳しくご紹介したいと思います(/・ω・)/

スポンサードリンク

敬老の日のバッグを選ぶ時のポイント


バッグの種類はたくさんありますが80代にプレゼントするなら、小ぶりのハンドバッグが持ちやすくておすすめです。

持って歩くものですので軽くて使いやすいことも大事な条件になります。

この年代の方が、普段重い荷物を持ち運ぶことはあまり考えられないので、大きなバッグよりも軽くて小さめのものが便利そうです。

ただ、80代となると、杖やシルバーカーを使っている人も増えてきます。

たとえ使っていなくても両手が使えると身軽で楽ですので、そんな場合はリュックやショルダーバッグが喜ばれる場合もあります。

ハンドバッグとショルダーバッグの2ウェイならどちらにも使えてとても便利ですよ^^

また、バッグの中に入れるバッグインバッグや、化粧ポーチなどをプレゼントするという方法もあります。

その際はバッグの中で見つかりやすいよう、やや明るめの色や目立つ柄のものを選んで贈りましょう

バッグそのものではないので、使う方も抵抗なく使いやすいと思います。

バッグの色はどうする?


色選びにも悩むところですが、茶やベージュ、紺などのオーソドックスなものが普段使いで持ちやすい色なのでおすすめです。

ただ、個人的にはおばあちゃんが自分では選ばないような、明るめの色をあえて選ぶのもいいかなぁって思います(o^―^o)

地味になりがちなファッションにパッと華やかさが加わり、気分も晴れやかになりそうです♪

好きな色などがわかっている場合は

おばあちゃんの好きな〇〇色のかばんを選んだよ♪

と言ってプレゼントすると、きっと喜んでもらえますよ(*´▽`*)

さて、次は具体的にどんなバッグがおすすめなのかチェックしてみましょう。

スポンサードリンク

80代祖母におすすめのバッグを楽天でチェック!

・藍渋染めのツーウェイバッグ

 

上品な藍渋染めのバッグで、ショルダー紐は取り外し可能でハンドバッグとしても使えます。

おちついた色合いと柄で、カジュアルなシーンはもちろん、着物を着るおばあちゃんなら和装にも合いそうです。

・手染め織りコットン100%のバッグ

 

手染めの糸で織り上げた綿100%のバッグで、手織りの風合いと織り柄が美しくポケットもたくさん付いているので、使いやすい仕上がりになっています。

豊富なカラーの中からお好みで選べます。

・フクロウのポーチ

 

こんな可愛いフクロウのポーチはいかがでしょうか。

おばあちゃんのカバンの中はお薬や飴玉、カットバンなど小物がたくさん入っている事が多いので、小分けにして整理するのにポーチはいくつあっても困りません。

フクロウは「福が来る」「不苦労」と書ける、などから縁起の良い生き物として好まれています。

おばあちゃんの家の玄関先にもそう言えばフクロウの置物がある、なんて方もいるかもしれませんね。

・クリスチャンオリビエの3ウェイバッグ

 

軽くて丈夫、デザインもカジュアル過ぎず品良くまとまるこんな3ウェイバッグもおすすめです。

ハンドバッグ、ショルダーバッグ、リュックの3ウェイなので、使い方も自由です。

主張しすぎないデザインで高級感もあり、ポケットも多くファスナー付きで安心です。

敬老の日のプレゼントにバッグを贈ろう!まとめ

今回は、軽くて使いやすいものや両手が使えるもの、地味すぎないものを中心に選んでみましたが、幼い頃から可愛がってきた孫から贈られるものならどんなものでも喜んで使ってくれると思います。

自分では選ばないものでも、プレゼントされることで改めてその良さに気づく、というのも贈り物の醍醐味の一つです。

ぜひプレゼント選びの参考にしてくださいね。

スポンサードリンク

おすすめトピック


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA