JPI-A100woの口コミレビュー♪型落ちだけどコスパ最強!タイガー炊飯器

タイガー圧力IHご泡火炊きjpi-a100woを購入したので、実際に使ってみた口コミレビューを写真付きでご紹介します。

炊飯器って数年に1度しか買う機会ないので、絶対に失敗したくないので結構悩んで買いました^^;

今回ご泡火炊きjpi-a100woを購入した感想としては「デザイン性・機能面」どちらにおいても大満足!買ってよかったー!実感中♪

jpi-a100シリーズには新製品が発売されているのでどちらにしようか迷ったりもしたのですが、私は型落ちで充分だと感じましたので、そちらの方も本文でお話ししますね。

実際に使ってみた感想を良い口コミだけではなく、悪い口コミ・デメリットなど写真満載で紹介^^


目次

タイガー圧力IHご泡火炊き炊飯器 jpi-a100woを購入した決め手

炊飯器ってピンからキリまであるので本当に悩んでしまうのですが、私はある程度絞るために条件を作ることにしました。

条件1:色はホワイト

自宅のインテリアになじむような白の見た目のフォルムが可愛いものが欲しい。

条件2:冷凍ご飯が美味しく炊ける

今使ってる炊飯器は冷凍ご飯をチンすると団子のようにすぐ固まってしまって美味しくない‥結構冷凍ご飯使うからココは譲れない!

条件3:早炊きの時間が短い(けどおいしい)

うっかり夜寝てしまって朝に急いで炊けるように笑。

条件4:予算は3万円くらい

そんな高いもの買っても使いこなせそうもないですしね。3万くらいで充分かと思いました。

基本的には美味しいご飯が炊けてデザインがおしゃれならOK!というゆるい条件ですw調理機能は使いませんしね…( = =)

で、その調べているうちに気になったのがこちらの2点↓

\象印炊飯器STAN. NW-SA10-WA/

\タイガー炊飯器ご泡火炊きJPI-A100 WO/

どちらも白基調で可愛い♬特にSTANは炊飯器とは思えないくらいおしゃれ~!

見た目だけなら即STANを購入していたと思います。

ただ機能面も重要なので公式HPを調べてみるとこんな特長がありました。

STAN. NW-SA10-WA
JPI-A100 WO
  • 30時間保温しても美味しいご飯
  • ご飯の固さが選べる(ふつう・やわらかめ・かため)
  • 離乳食も作れる
  • 土鍋ご飯のようなご飯が炊ける
  • 早炊き&少量高速モードあり
  • 冷凍ご飯モードあり

他にも色々あるのですがおおまかに分けるとこんな感じ。

炊飯器によって機能が全然違うんだね

STANは可愛いけど私が求めてるのとは違うかも

保温せずにすぐ冷凍派なので30時間も保温しないし、ご飯の固さも水加減でどうにでもなりそうだしw、離乳食作ることないし・・と考えたらSTANの機能は私には必要ないものばかり💦

それに比べてタイガーの炊飯器はJPI-A100woは美味しいご飯が炊けて、20分くらいで早炊きできて、美味しく冷凍できるモードもある!

ついでに1~2合の少量でも早く美味しく炊けるモードもあって、弁当作りの時に便利そう♪

デザインだけなら確実に「STAN」を購入していたと思いますが、機能面ではJPI-A100woが圧倒的勝利だったのでデザインも好みで機能性バツグンのJPI-A100woを購入することにしました。

これから炊飯器を購入予定の方も、まずは譲れない条件を書き出してから探すのがおすすめですよ♪

STANにJPI-A100woの機能が付いてたら即買いだったなぁ(欲張り)

早速JPI-A100woを実際に使ってみた感想をご紹介しますね。

タイガーご泡火炊き炊飯器 JPI-A100woの口コミレビューと感想


タイガーご泡火炊きJPI-A100woを実際に使ってみた口コミレビューをご紹介しますね。

タイガーご泡火炊き炊飯器 JPI-A100woの悪い口コミやデメリット

まずはココがちょっと‥と感じた部分からご紹介しますね。

私が気になったのは今のところ

・少しやわらかめに炊ける(機能面)
・真っ白ならもっと良かったのに(デザイン性)

以上の2点です。

JPI-A100woは表示通りに水を入れると少しやわらかめに炊きあがる気がします。

付属のカップでしっかり計っているのですがどのモードでもやわらかく感じました。

そこで表示の線より若干少なめに水を入れる事で丁度よいご飯が炊けるようになったので、固め好きな方は水少な目でいいかもです♪

慣れると好みの水加減も感覚でわかってくるよ!

あとデザインなのですが「どうして真ん中シルバーにした??」ってメーカーさんに聞きたい(;^ω^)

このシルバー部分をどうにか白にできなかったものなのか‥

ただJPI-A100woはフタ部分がマットなホワイトで下部分がツヤツヤホワイト、とそれぞれツヤ感が異なるんです。

見た目にはわかりずらいですよね。

だからシルバー部分は何か意味があるのかもしれないけど‥ホワイトにならんかったかなー(まだ言うてる)

とってもJPI-A100woはコンパクトでおしゃれなデザインだし、蓋のマットホワイトの質感も好きなので9割は満足してます♪

タイガーご泡火炊き炊飯器 JPI-A100woの良い口コミ

ここからはタイガー炊飯器JPI-A100woを使って良かったところを紹介しますね。

ご飯がおいしく炊ける

JPI-A100woには数種類の白米モードがあるのですが普通の「白米モード」で炊くだけでも充分にお米の美味しさを感じる事ができました。

まさに土鍋で炊いたようなご飯で炊飯のフタを開けるとお米がツヤツヤして粒が立っている感じ。

精米して時間が経過した古米でも美味しかった!

一番時間をかけて炊飯する「極うまモード」は白米モードよりもっちりした食感を味わう事ができます。

少量でも高速でおいしく炊ける

JPI-A100woは0.5~2合の少量でも美味しいご飯を炊く事ができます。

しかも少量高速モードを使えば1合が約17分で炊きあがるので、夫のお弁当を作り忘れた朝に大活躍!

少量なのに美味しいので、冷凍ご飯よりも少量モードで炊く事が多くなっちゃいました♪

冷凍ご飯を解凍しても固くならない

今までの冷凍ご飯は解凍すると数分後には固くなるので子供達が食べなくなったのですが、JPI-A100woの冷凍ご飯モードで炊いて冷凍するとビックリするくらい普通の炊き立てご飯ww(今までがおかしかった?)

子供達も「これならそのまま食べられるわ」といってチンして食べるようになりました‥良かった( ノД`)

ちなみに冷凍ご飯モード以外のご飯も冷凍したのですが、こちらも解凍すると固くならずに美味しく食べられました。

保温なしモードが搭載

これ、購入してから気づいたのですがJPI-A100woには保温ありなしを選ぶ事ができるんです。

炊きあがった後って保温に切り替わるのが当たり前って思ってたのですが、JPI-A100woは保温OFF可能。

我が家はすぐに食べる事多く、余ったら即冷凍なので保温機能いらないなと思っていたので嬉しかったです。

保温している限り電気代もかかるので、少しでも節約しておきたいですもんね。

大型パネルが見やすい

パネル操作はシンプルなので私は説明書を軽く読むだけで使えました。

大型パネルで字も大きくて見やすいのでお年寄りや老眼の始まった私にも優しい画面笑。

インテリアになじむデザインと色

JPI-A100woのカラーは2種類(ホワイト・ブラック)ありおしゃれでコンパクトなデザイン。

ホワイトは他の炊飯器よりもマットなベージュよりのホワイトなので落ち着いた印象があります。

フタは艶消しされたホワイトなので触り心地好きすぎて毎日すりすり触ってますw

キッチンに置いても他の家電となじんでおしゃれに見えてとっても気に入ってます。

タイガーご泡火炊き炊飯器 JPI-A100woの購入を写真付きで紹介

私はAmazonと楽天どちらも利用しているのですが、購入しようと思った時は楽天スーパーセールだったので楽天で買いました。

その中でもポイント還元率が高かったXPRICE楽天市場店というショップから購入しました。

購入した商品を写真でご紹介しますね。

指定した配達日に佐川急便で到着しました!メーカーの箱に伝票貼って直接配送する感じです。

早速中を開けてみると炊飯器・しゃもじ・説明書

あとは計量カップと麦めし用の計量カップまで付いていましたよ。

やっぱり実際に見るとマットホワイト良い感じ!写真じゃあまり伝わらないのが悲しい‥

早速キッチンに炊飯器を置いてみたのですが、5号炊きとは思えないくらいコンパクト!

我が家のインテリアにマッチしてて一瞬でお気に入りになりました♪

釜は9層だからなのか結構ズッシリ重たく感じます。

釜の中のメモリが大きくて見やすいです♪

白米モードは3合で約60分で炊飯できます。

もっと早く炊きたい時は高速モードや、エコ炊飯モードを選べばオッケー!

初めての炊飯は水が少し多かったのですが、お米が光ってる感じします。

茶碗によそってみるとこんな感じです♪

食べてみるとやっぱりやわらかめだったのですが、ご飯は確実にこれまでの炊飯器より美味しい!!

お米の種類にもよると思いますが、固めに炊くなら結構水が少なくて良いのかもと感じました。

もち麦も3割計量カップで炊いてみたのですが、ふっくらもちもちで美味しい♬

使い始めてまだ1ヵ月も経ってないですが、味にうるさくない私でもご飯が美味しいと感じられました。

特に少量でもご飯が美味しいのと冷凍ご飯も解凍すると炊き立てのように美味しいのが気に入りました。

タイガーご泡火炊き炊飯器 JPI-A100woは型落ちだけどコスパ最強な理由

実はご泡火炊き炊飯器JPI-A100woは2020年発売の「型落ち品」になります。

2021年に【炊きたて ご泡火炊きJPI-G100】

2022年に【炊きたて ご泡火炊き JPI-S100】

と毎年のようにご泡火炊きシリーズが発売されているのですが‥まぁ高い!

JPI-A100woと約2万円の差があります。かなり大きいですよね。

で、2万円の違いってなんだろう?って調べてみたのですが

・ご飯がさらにふっくらした仕上がりになるよう改良
・時間が経過してもさらに美味しく食べられる
・内鍋の面積が大きくなって美味しい仕上がり
・甘みを引き出しかみごたえがアップしてしっかりした食感に

と、こんな感じで毎年釜や炊き方が改良されて、より美味しいご飯を炊く事ができるようです。

けど、炊飯メニューは従来品とほぼ変わりないんだよね‥

型落ちのJPI-A100woのご飯も充分美味しいよ!

型落ちといっても2年前のものだし、炊飯モードも変わらなくてご飯もおいしく炊けるのに新製品より2万も安いならコスパ良すぎませんか!?

しかも2022年発売のJPI-S100は色が変わってる!この色だったら買わなかったと思う‥

そんなわけで、あなたがもし価格重視で美味しいご飯も食べたいと思っているなら型落ちのJPI-A100woがおすすめ!

新しいものが好きで今一番美味しくご飯が炊ける炊飯器が欲しい!と思っているなら最新式のJPI-S100がおすすめ!

最新式はホワイトの色味が違うので確認必須!

タイガーご泡火炊き炊飯器 JPI-A100woはどこで買うのがおすすめ?

私は楽天スーパーセールのポイント還元率が高い時に購入しました。

値段は3万円でも5,000ポイントくらい還元されたので実質2万円台で買えてラッキー♪

ただ、Amazonもタイムセール祭りやプライムデーの時は家電が安くなるのでどちらもチェックしてみてくださいね。

ちなみにヤフーショッピングも穴場だったりします(ΦωΦ)

こちらに各サイトのリンクを貼っているので確認してみてくださいね。

\タイガーJPI-A100woを各サイトで探す/

JPI-A100woの口コミレビュー♪型落ちだけどコスパ最強!タイガー炊飯器まとめ

10万円の炊飯器と食べ比べた事はないのですが、3万円台のタイガー炊飯器JPI-A100woでも充分に美味しいご飯を食べる事ができました。

家電は毎年のようにリニューアルされ新製品が発売されるので、新しいものにこだわりがないなら安くなる型落ち品がお得だと感じます。

PI-A100woは2年前の型落ち炊飯器ですが、ご飯は美味しく炊けるし冷凍ご飯も美味しいので我が家は購入して良かったと思いました。

ただ、ご飯が美味しくてつい食べ過ぎてしまうので注意が必要です笑。

これからタイガーの炊飯器を購入予定の方は参考にしてみてくださいね。

参考になった!と思ったらハートをポチっと押してくれるとすっごく嬉しいです♬


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

北海道の田舎で暮らしている主婦ブロガーの*hana*です。
夫+中学生ムスコ+小学生ムスメの4人暮らし。

生活役立つ情報や口コミ記事などを発信しています。
気軽に読んで頂けると嬉しいです。

コメント

コメントする

目次