ハロウィン用お菓子に簡単かぼちゃのスコーンを子供と作ってみた♪

この記事の所要時間: 318

ハロウィンが近づいてきましたが、我が家は特に何もする予定がありません^^;
それだとさすがに子供達がかわいそうかな‥なんて思ってかぼちゃのスコーンを作ってハロウィン気分を高めてみる事にしました笑。
ホットケーキミックスで簡単にできるレシピで作ってみたので、早速ご紹介しますね♪

スポンサードリンク

かぼちゃのスコーンの作り方


私が今回参考にさせて頂いたレシピはこちらです。
Cpicon ハロウィンにも☆簡単かぼちゃスコーン。 by ゆぅゅぅ

ホットケーミックスで簡単に作れるので、子供と一緒に作ってみる事にしましたー!


【材料】(16個分)
・ホットケーキミックス 140g
・かぼちゃ 260g
・板チョコ 1枚
・油 20g

レシピは8個分だったのですが私は2倍量で作りました。

【下準備】
・オーブンを180度に予熱しておく
・かぼちゃを皮ごとラップにくるんでやわらかくしておく
※600wで3~4分程度

では早速作っていきましょう。

①まずはやわらかくしたかぼちゃを実だけ200gくりぬいてボウルに入れます。

我が家は実が20g足りなかったけど、まぁ許容範囲内ってことでww

くりぬいた皮の方はかぼちゃのヘタとして使うので、こんな感じに包丁で切っておきましょう。

②サラダ油を入れて混ぜます

③なめらかになったらホットケーキミックスを入れて混ぜていきましょう!

ゴムベラで混ぜると時間がかかるので、私は手で一気に混ぜ合わせましたよ( *´艸`)

こーんな感じになったら混ぜ合わせ終了です。

④まとめた生地を2つに分けておきましょう♪

⑤スケッパーなどでそれぞれ8等分に分けます(8等分×2個分で16個)

⑥割った板チョコを真ん中に入れて丸めていきまーす!

なんとなーくかぼちゃの形に見えるように丸めていきます・・上からみたらなんのこっちゃわかりません笑。

⑦丸めたスコーンを包丁でかぼちゃの形に見えるように線を付けていきます。

いきなり包丁で切れ目を入れていく方法だと難しかったので、最初にスケッパーで線をつけてから包丁を使うととっても楽でした♪

16個も切れ目をいれていくと、だんだん上手になっていくのが自分でもわかります( *´艸`)
⑧切っておいたかぼちゃの皮を真ん中に差し込むと、見た目はすっかりカボチャですよ♥
これでほぼ完成したも同然です♪
あとは焼いていきましょうーー!ここまで30分くらいでできましたよ。

スポンサードリンク

かぼちゃスコーンを焼いてみよう

クッキングシートの上にかぼちゃスコーンをのせて、予熱したオーブンで15~20分焼いていきます。
↓焼き上がり前↓

↓焼き上がり後↓

あああっ、我が家のオーブンは20分だと焼き過ぎたようです、15分経過後くらいに様子を見ればよかった( ;∀;)
でも見た目は焼き上がり前よりかぼちゃっぽくなっていますよね♪

焼きあがったかぼちゃスコーンの粗熱が取れたら、残った板チョコを小さめのボウルに入れて湯せんしながら、つまようじで顔を書きましょう。

湯せんするとあっという間にチョコが溶けていきます。

子供達が楽しそうに顔を書いていましたよ(*´▽`*)
失敗して怖い顔になってもハロウィンだから大丈夫!って事で笑。

子供達とのんびりとやっても1時間30分ぐらいで顔まで完成させる事ができました。
1人だと1時間以内で作れちゃうと思います☆

さいごに

スコーンの中にチョコが入っているので、子供達も美味しいと大喜びで食べていて、作った16個があっという間になくなりました^^;
焼き過ぎたので少し生地が固かったのですが、上手に焼けたらもっと美味しかったんだろうなと思います。
自宅にある材料で気軽に作れると思うので、ご家庭で作ってハロウィンを楽しんでみてくださいね。

スポンサードリンク

おすすめトピック


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA