ハロウィンメニューで子供が喜ぶ献立とは?我が家も作ってみた♪

ハロウィンである10月31日には、かぼちゃ料理を献立にする家庭が多いと思います。

せっかく作るんだから味も美味しく、見た目もハロウィンっぽい子供が喜びそうなメニューにしたいですよね!

そこで今日は、ハロウィンにおすすめの子供が喜ぶメニューをリサーチしてみました。

昨年の我が家が作ったハロウィンのメニューものせていますので、参考にしてみてくださいね。

子供が喜ぶハロウィンメニューとは?

①パンプキンライスのハロウィンカレー

子供も大人も大好きなカレーを、ハロウィンバージョンにしてみましょう♪

【材料】
・炊きたてのご飯
・カレー
・かぼちゃ:ライス用
・かぼちゃ:飾り用
・チェダーチーズ
・パセリ
・海苔

作り方
・かぼちゃを蒸したものをつぶし、炊き立てのご飯に混ぜ込みます。これでかぼちゃ色のご飯が出来上がります。
・ラップに包んでかぼちゃ型にします。ラップの持ち手をきつく絞るようにすると、かぼちゃの形がうまく作れますヨ。
・顔を海苔で作り、ご飯に貼り付けます。
・更にカレーを分けたら、真ん中に作ったかぼちゃ型のご飯をのせます。
・御飯の周りのカレーの上に、飾り用のかぼちゃを星形などにくりぬき、ちりばめて飾りましょう。

いつものカレーが一気にハロウィンっぽくなりますよ(^_-)-☆

なるべく平たい皿を使うのがおすすめです。

②かぼちゃ丸ごとグラタン

存在感のあるメインメニューは、かぼちゃを丸ごと使ったグラタンもおすすめです。

【材料】
・かぼちゃ:1つ
・玉ねぎのみじん切り:2分の1
・ベーコンのみじん切り:35g
・小麦粉:大さじ1
・無調整豆乳:80ml
・とろけるチーズ
・オリーブオイル
・塩コショウ
・パルメザンチーズ
・パセリ

作り方
・かぼちゃを丸ごとラップで包んで電子レンジで加熱しましょう。
・加熱したら、蓋になるようにかぼちゃの頭の部分を程よい厚みで切ります。
・たねとワタを取り除きましょう。
・フライパンで玉ねぎ、ベーコンをオリーブオイルを使用し炒め、塩コショウで味付けをしたら小麦粉を加えます。
・具材に小麦粉がからんだら、無調整豆乳を少しづつ加え、とろけるチーズも加えてしっかり混ぜ合わせます。
・かぼちゃの中にグラタンを流しいれ、パルメザンチーズを上からかけてオーブンで10~15分程度焼いて完成!

とても存在感があり、ボリュームたっぷりの美味しいメインメニューです。

かぼちゃを丸ごと一個使うことで、子どもの印象にも強く残ると思いますよ♪

③かぼちゃのクリームチーズサラダ

これは我が家がハロウィン以外でも作っている子供の人気メニューなのですが、ハロウィンっぽくアレンジ可能です。

【材料】
・かぼちゃ 4/1個
・クリームチーズ 50~60g
・マヨネーズ
・塩、コショウ
・海苔

作り方
・かぼちゃのワタを取って一口大に切って耐熱容器に入れる。
・ふんわりラップをして、レンジでやわらかくなるまで加熱する。
・かぼちゃをマッシュして、クリームチーズを入れて混ぜる
・さらにマヨネーズ、塩コショウを入れてお好みの味に
あとは先ほどのかぼちゃご飯同様に、かぼちゃの形を作って海苔で顔を付けてあげましょう♪

そのままお皿に乗せてもOKですが、もう一工夫!

食パンを綿棒で伸ばし、ハロウィンっぽいかぼちゃやおばけの抜き型を使って食パンをくりぬきます。

くり抜いた食パンをトースターでカリッとするまで焼き、サラダの上に飾るだけで出来上がりです。

クルトンのような感じになり、見た目も可愛く食べてもおいしいハロウィンサラダの出来上がりです。

④ハロウィンクレープ

デザートはアイスクレープをハロウィン仕様にしてみましょう。

ハロウィンのお食事作りに疲れた後でも簡単に作れます。

【材料】
・卵 1個
・砂糖 大さじ1
・薄力粉 40g
・牛乳 100㏄
・アイスクリーム 4個
・チョコレート 少々

作り方
・卵・砂糖・薄力粉・牛乳を良く混ぜ合わせてクレープ生地の液を作ります。
・フライパンに液の4分の1を流しいれ、お玉の底などで薄く伸ばします。
・全体に火が通ったら、ひっくりがえし、サッと火を通したら、クレープ生地の出来上がりです。
・アイスクリームをお皿に乗せ、クレープ生地をふんわりアイスの上にのせます。
・形を整えたら湯煎したチョコレートで顔を描いて完成です。

クレープ生地を焼くところまで負えておけば、食事の後にサッとつくって出せますね。

ハロウィンに我が家が作ったメニューを紹介!

うちの子供達はカボチャ自体があまり好きではないので、かぼちゃグラタンは見た目が面白くても食べないだろうと思いました。

なので、子供達が一番よく食べるカレーをハロウィンバージョンとして出す事に決めましたよ!

早速ですが、完成画像はこちら↓↓

母ちゃん頑張りましたよー!普段キャラ弁も作らないので、めっちゃ肩こった笑。

詳しく解説していきますね♪

まず、ライスは2種類作りました。

・かぼちゃライス
白いご飯にかぼちゃを混ぜて、形を作って顔を海苔でつけ、最後は帽子っぽく「とんがりコーン」を乗せる。

・ガイコツ風ライス
白いご飯を丸く形を作って、海苔でガイコツ風の顔を付ける。

・ウインナーのぐるぐる巻きミイラ
ウインナーに細く切ったチーズをぐるぐる巻きにして、海苔やチーズで目を作る

・型抜きチーズ
カレーの上が寂しかったので、カボチャなどの型抜きでチーズをくり抜いて乗せる。

どうですかーそんなに時間もかからずに、ハロウィンっぽいメニューになりましたよ♪


基本的にはこの3つがメインで、あとはいたって普通のカレーですけどね笑。

それでもいつもと違ったカレーに子供達はめっちゃくちゃ喜んでくれましたよ♥

子供の喜ぶ顔見ると、来年もがんばろ・・って思っちゃうんですよね(n*´ω`*n)

今回はこんなものしか作れませんでしたが、来年はメインからスイーツまでハロウィンっぽくしてみたいなぁ。

あまりにも怖かったり、グロテスクだと子供が怖がって食べてくれない可能性もあるので注意してください笑。

ハロウィンに子供が喜ぶメニュー!まとめ

私が小さい頃にはハロウィンというイベント自体もなかったので、ちょっと羨ましいな~。

キャラ弁を作るのは苦手ですが、イベントの時だけと思えば私も頑張れました^^;

子供の嬉しそうな顔はプライスレスです~今だけ味わえる特典ですよっ。

今年のハロウィンの献立の参考にしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA