背景ボードを手作りしてみた!100均アイテムでインスタ映え♪

この記事の所要時間: 349

インスタやTwitterなどのSNSをやっていると、写真を撮影してアップする機会が多くなりますよね。

私もお弁当や美味しかった食べ物などを撮影するのですが、いかんせん上手に撮れない(T_T)

コレ↓は過去にブログでも紹介した写真なのですが、テーブルの上にドンっとおいて、写真を撮っただけなんです。

なーんか「茶!」って感じですよね。

これって背景がおしゃれだったら、少しは見栄えが良くなるのでは!?

なーんて思って、100均にある材料だけで簡単に背景を作ってみる事にしました♪

なんと200円でできる簡単な背景ボードなので、私が作った方法をご紹介しますねっ。

スポンサードリンク

100均アイテムで作る背景ボードに必要な材料は?

背景ボードを作る時に100均で買うものは2つ!

・合板(45×30cm)
・お好みの壁紙シート

この2つだけ買えばオッケーです♪

最近は壁紙シートの種類が豊富なので、木目調や大理石などお好きな壁紙シートを選んでください。

私は今回セリアの壁紙シートを買ったのですが、ダイソーの壁紙シートの方が貼った時にテカり具合が少ないんです。
ツルツルしてないというか・・

なので、写真に撮るとよりリアルに見えるダイソーの壁紙がおすすめ!

合板はどこの100均でも同じように打っていると思います(*´▽`*)

この2つを100均で買ったら、自宅にあるハサミ(カッターも可)も準備して、早速背景ボードを作っていきましょう♪

100均アイテムで作る背景ボードの作り方

①壁紙シートを裏にして合板をのせる。

100均の壁紙シートには目盛りがついているので、合わせやすいし切りやすいんです♪

②2目盛りくらい多めにハサミで切る。

合板の大きさより2目盛りぐらい多く、ハサミでまわりを切っていきます。

そんなに丁寧に切らなくても大丈夫なので、ザザっと思いっきり切っちゃいましょう!

全部切るとこんな感じになりますよ~。

③合板に壁紙シートを貼っていく
壁紙シートは最初に上から3センチ程度はがして、合板の上から丁寧に貼っていきます。

空気が入るのでシートは少しずつはがして、ゆっくり貼っていくようにしましょう。

万が一、空気が入ってしまった場合は少しはがして、やり直しが可能です。

ただし、何回もはがしていると壁紙がやぶけたり、余計空気が入る事もあるので、私は少し空気が入ったら諦めます^^;

空気は手でつぶすと消える事もありますが、定規などで上から空気を抜くように貼っていくといいかも!

私も苦戦しましたが、なんとか貼り終わりました・・ふぅー。

最後の方は、思いっきり空気入りまくりΣ( ̄ロ ̄lll)見ないふり・・笑。
④余った壁紙シートを裏側に貼る

余った壁紙シートはそのまま裏に貼ってください。

ハサミやカッターで切り取っても良いですが、木のトゲ防止のために裏に貼る事をおすすめします。

これで完成になりまーす!

めちゃくちゃ簡単ですよね(*´▽`*)他の壁紙も買って色々なバージョンでストックしておきたくなります。

スポンサードリンク

100均で作った背景ボードで早速撮影してみた!

早速、100均アイテムで自作した背景ボードで撮影してみましょーv( ̄Д ̄)v

まずは今日のおやつのシュークリームをパシャリ★
わおーー♪見た目がオシャレ♥

写真撮影終わってから思ったけど、オシャレな皿にでものせて撮ればもっとインスタ映えしたね笑。

背景ボードをよく見たら、やっぱり空気のシワが気になる・・

次は子供の作品をパシャリ~★★


子供の作品にはこの壁紙合わないかも・・でも茶色のテーブルで撮影するより可愛いですよね♪

子供の作品には他の壁紙を選んで作ってみます。

100均で作る背景ボードの作り方!まとめ

これで、背景を気にせずに見た目よくSNSの更新ができそう^^

当ブログでもどんどん使っていきたいと思います!

とっても簡単なので、もし気に入ったら是非作ってみてくださいネ(*´▽`*)

私もこれから2つ目を作るべく、100均に向かいまーす笑。

スポンサードリンク

おすすめトピック


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA