アドベントカレンダーを手作り!中身はこんなお菓子を入れたよ♪

今年もあっという間に11月になり、子供達の頭の中は既にクリスマスモード全開(;・∀・)

こっちは出費ばかりで、どうやりくりしようか困っているのに笑。

そんなクリスマスが待ちきれない子供たちのために、今年はアドベントカレンダーで更に盛り上げちゃお♪って思った私。

ただ、アドベントカレンダーって高いんですよね‥

中にお菓子が入っているから高いのは仕方ないんでしょーけど(+_+)

やっぱり市販より手作りするっきゃない!

ってコトで、100均アイテムをフル活用して手作りしてみました♪

これから作りたいな~って考えている方はぜひ参考にしてみてくださいね^^

アドベントカレンダーの材料を揃えよう

まずは材料を揃えていきましょう。

私が用意したのは

  • 数字のステンシルシート(キャンドゥ)
  • 黒のスタンプ
  • ギフトバッグ(ダイソー)20枚入りを2つ
  • ウッドピンチ
  • 麻ひも
  • マスキングテープ
  • 黒マジック

全部100均で揃える事ができますよ♪

ステンシルシートはキャンドゥのものがおすすめですが、確かダイソーにも似たようなものが売っていました。

他の材料はどこの100均でも売っているアイテムなので、まずは近所の100均をのぞいてみてください。

全部揃ったら早速アドベントカレンダーを作っていきましょう!

アドベントカレンダーの作り方

まずはステンシルシートを使ってギフトバッグに数字をつけていきましょう。

ギフトバッグの中心あたりに数字を当てて、黒マジックでなぞります。

こんな感じになったので、中を黒マジックで塗りつぶしましょう。


これは12月2日分の袋になります。

アドベントカレンダーを12月1日から始めようと思っている方は数字の1から作ってくださいね。

地道な作業ですが、結構楽しかったりしますよ( ̄ー ̄)ニヤ

こんな風に全部できるとやりきった感満載っすー笑。

24日と25日は特別感を出すために、自宅にあったクリスマスシールでデコってみました。

次は中身を入れていきましょう♪
どんなものを入れたのかは、この後にご紹介します。

まずは全部の袋をオープン!

うちは2人兄妹なので、同じものを同じ数だけ入れていきます。
別々の商品を入れるとケンカの元ですからね‥

入れたらあとは、マスキングテープで貼ってとめておきましょう。

全部作り上げたらあとは、壁やクリスマスツリーなどお好きな場所に飾っていくわけですが

今回は壁につるして毎朝自分達でとってもらおうと決めました。

まずは、ウッドピンチを麻ひもに通していきます。

1本で繋げると長くなるので、2~3本くらいに分けてつるした方が良さそうです。

我が家は2段にしたので上12日分、下12日分と分けてつるしましたよ。

子供達が自分で取れるようになるべく下の方に、作ってみました。

実は当初の目標はアドベントカレンダーでツリーっぽいのを作ろうか!

って思ってたんですけど、途中で疲れちゃって・・結局2段のになりました^^;

↑こんなイメージだったのに‥

この作業は子供達が寝静まってから1人で作業して、朝起きてきた時に

「アドベントカレンダーがある~♪♪」ってサプライズしたかったので夜中にちまちま頑張りました。

おかげで大成功!作った甲斐がありました(n*´ω`*n)

手間はかかりますが予算少なめにできるので、参考にしてみてくださいね。


アドベントカレンダーの中身はどうする?

アドベントカレンダーを作ったはいいけれど、実際どんなものを入れたらいいのでしょう。

我が家今回色々な種類を入れてみたので、紹介しますね♪

・お菓子

クリスマスバージョンのお菓子がおすすめ♪チロルチョコもクリスマス限定の包装紙なんですよ^^

他にもチョコ・飴、色々ありますが、駄菓子って結構おすすめ!

安いし種類豊富だし、なにより子供が大好きですよね笑。
・文房具

文房具は普段買わない(買ってあげないww)ようなものを選ぶと喜びます。

例えば、ちょいと高めのキャラクター入り鉛筆とか練り消しごむとか^^
・クーポン券
母の日なんかに子供が「肩たたき券」を作ってくれるように、私も子供達へクーポンを作ってみました。

実際に作ったのがコチラ↓

子供達の好きなメニューを作るクーポンやゲーム時間の追加クーポンなど、子供が喜ぶ夢クーポンを発行しました。

一番喜んだのはやっぱゲーム時間延長でした‥

あまり中身にお金をかけなくてもアイデア次第で、子供に喜んでもらえるアドベントカレンダーが作れると思いますよ♪

まとめ

親の自己満足かもしれませんが、子供達がとっても喜んでくれたのでうれしかったです♪

予算をかけたくないとか、たくさん作るのが面倒だ、といった場合は

クリスマス1週間前からカレンダーを始める、とか工夫してみるといいかも^^

私も重い腰を上げて今年の準備始めたいと思いますっ。
おすすめ記事
クリスマスプレゼントを子供にサプライズで渡す演出方法まとめクリスマスにオーナメントを手作りしよう♪100均アイテムで簡単に!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA