LEDで花粉症対策ができるバイオネットとは?光治療でアレルギーも予防!

毎年春先になるとユーウツなのが花粉症(T_T)

北海道にはスギ花粉はないのですが、シラカバ花粉やらイネ花粉やらが飛んでいる為、マスクはかかせません。

花粉症は鼻のムズムズやくしゃみ、鼻水など症状は人それぞれですが、ひどい人ではお仕事や日常生活に支障がでる事もありますよね。

花粉症対策といえばマスクやメガネの他、病院で注射をしてもらったり薬をもらって飲むという方法が一般的ですが

「あまり効果を感じられない」
「薬は副作用がきついから本当はのみたくない」

そんな方もいるのではないでしょうか。

私も市販のアレルギーの薬を飲むと喉が渇きやすくなったり、眠くなったりするので極力飲まないようにしています。

ただ、最近知ったのが【バイオネット】という薬を使わずに自宅で花粉症治療ができるというアイテム!

自宅で治療できるなら忙しくても治療できそうですよね。

バイオネット、、気になるので詳しくリサーチしていました。

バイオネットとは?


バイオネットは【鼻に装着して光を当てることで花粉症の治療をしてくれる】というもので、自宅で薬を使わずに花粉症治療ができる商品として注目を集めています。

ただ光を当てるだけなのでもちろん薬のような副作用はありませんし、近年増えてきている子供の花粉症にたいしても使用することができる優れものなんですよ!

このバイオネットで行う治療は実は元々は病院で行われていたものなので、もしかしたら過去に病院で似たような治療を受けた事がある方もいるかもしれませんね。

今までは専用の大型機械かなければできなかったものが、改良を重ねて小型化されから自宅で手軽に使えるようになった・・それがバイオネットです。

光治療とはどんなもの?

そんなバイオネットで行う光治療がどんなものなのか、とても気になりますよね。

花粉症の鼻のムズムズやくしゃみ、鼻水などのアレルギー症状は【ヒスタミン】という物質が引き起こしています。

花粉症治療ではこのヒスタミンを押さえる為に、抗ヒスタミン薬が処方されることも多いです。

ただ、薬は体に合わなかったり副作用がでたり・・とデメリットもあるんですよね( ;∀;)

管理人

薬を使わずに薬と同じような効果を得ることができたらいいのになぁ

と私も何度思った事か( ゚Д゚)

それを可能にしたのがバイオネットなんです♪

バイオネットの光治療は決まった波長で鼻にピンポイントで光を当てることで、結果的に抗ヒスタミン薬と同じような効果を得ることができるというものなのです。

どんな人に効果がある?

もちろん花粉症で悩んでいる方におすすめのバイオネットですが、効果があるのは花粉症の人だけではないんです★

・アレルギー性鼻炎
・犬や猫などの動物アレルギー
・ハウスダストアレルギー

以上のアレルギー症状に悩んでいる人にも効果があるんです。

花粉、ペットの毛、カビやダニ、細菌と症状を引き起こすアレルゲン物質が違っても、アレルギー反応が起きる仕組みは同じなので、花粉症を始めとした様々なアレルギーにも効果があるのです。

バイオネットの使い方


使い方はとっても簡単!

バイオネットを鼻に装着したら、後はスタートボタンを押すだけです。

光治療が終わると勝手に電源が切れるようになっているのも嬉しいですね^^

まずは1日3回の治療からスタートして、症状が改善してきたら少しづつ回数を減らしていきます。

反対に症状が重い場合は1日の回数を1~2回増やすようにしましょう。

1回あたりの治療時間は4分半程度ととても短いです。

鼻に装着しておくだけでいいので、テレビを見たり音楽を聴いたりと他のことをしながらでも治療できちゃいます。

これを2~3週間と毎日続けていけば、驚く程の効果を実感できるハズ。

効果に個人差はあると思いますが、病院へ行かずして花粉症の治療ができるなら、試してみたい気がしますよね。

30日間返金保証もあるので、HPをチェックしてみてくださいね。

おわりに

鼻に機械を入れて光を当てている光景は、決して誰にも見られたくない感じしますが(笑)薬を使わずに花粉症が緩和されるなら、凄い商品ですよね。

価格も私が想像したよりも安いので手が出しやすい感もあります。

口コミを見るとにバイオネットを使ったことで症状がなくなった方や緩和した方も多いので

「辛い症状をなんとかしたい」
「今までの治療方法に満足できていない」

そんな方はぜひ試してみて下さいね。

もちろん普段の生活改善も大切だと思いますので、別記事も参考にしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA